完全予約制
プライベートサウナと街並みを眺めながらの屋上外気浴で「ととのう」

MITO SAUNA KOTO
街のヒト・コト

ROOFTOP

歩いていても湿度と汗がまとわりつくこの季節、わざわざ汗だくになって満喫したいプライベートサウナ「MITO SAUNA KOTO」が南町3丁目のバー&パブリックスペース「fanfare」の上階にオープンした。

MITO SAUNA KOTO
琴線が店名の由来だという「KOTO」は和洋折衷の寛ぎ空間
陣野匠さん
スパイスの利いたサ飯も豊富に揃う2F「fanfare」のオーナーも務める陣野匠さん

2店舗のオーナーを務める陣野匠さんも、サウナを愛する「サウナー」のひとり。「もとからあった茶室と屋上を生かしリラックスできる空間を追求しました。」と案内してくれた休憩ルーム「KOTOの間」には、円窓や床の間といった和のしつらえに、ミッドセンチュリーのテイストを感じるインテリアが融合した寛ぎの空間が広がる。

サウナの本場であるフィンランドから取り寄せたというサウナストーブと、茨城県産のヒノキを使用し「フィンランド式セルフロウリュウ」も楽しめるオーナーこだわりのサウナルームは、3人でも窮屈に感じないちょうどいいサイズ。客層は、「友人同士で利用する女性や、おひとりで集中したいという男性など」年齢層も幅広く、自分のペースで「サ活」(サウナ活動の略)を楽しんでいる様子が伺える。

サウナで「ととのう」ために欠かせない「水風呂」と「外気浴」が、開放的なルーフトップスペースで堪能できるのもKOTOの魅力。これからの季節はサンシェードの下で快適な時間を過ごしたり、心地よい風に吹かれながら夜空を見上げたりと楽しみ方は様々。

そして心身共にととのった後は、研ぎ澄まされた味覚で味わう「サ飯」(サウナ飯の略)をお忘れなく。汗と一緒に心のモヤモヤを出し切った身体に染み渡るクラフトビールや、スパイシーな風味と酸味が人気のNYの屋台飯「チキンオーバーライス」など、fanfare自慢のメニューが夏のサ活を盛り上げてくれる。

fanfare
南町3丁目のバー&パブリックスペース「fanfare」

MITO SAUNA KOTO

営業時間[ご予約制]
10:00~/12:00~/14:00~/16:00~/
18:00~/20:00~/22:00~ [各90分]
利用料金
1名様4,500円/2名様6,500円/3名様7,500円
(土日祝日は+1,000円)
ご予約・お問い合わせ
https://fanfare-koto.com/koto
水戸市南町3-3-30グランディールオノセ2F
029-224-5618
fanfare:月曜定休
KOTO:不定休

MITO SAUNA KOTO サイト

izm

IZMの管理人です。

プロフィール

関連記事一覧

ja Japanese
X