美術評論家・茨城大学名誉教授 小泉晋弥さん

小泉晋弥さん
街のヒト・コト

伊藤公象作品集制作プロジェクト

「伊藤作品の素晴らしさが一般の方に伝わる作品集を作りたい」と話すのは、作品集の編集に携わる美術評論家の小泉晋弥さん。

このプロジェクトで制作するのは、現在展示中の作品と過去の作品を一冊に凝縮した、土のパイオニア・伊藤公象の集大成とも言える作品集。

小泉さんは、展示中の新作を「海が波立っているようだ」と表現し、「海に流れ込む川の流れを遡るように」新作から過去作品へと遡って作品を紹介すると、制作のコンセプトを語る。シリーズごとに表情を変える作品の数々を「川の分岐と捉え流れごとに凝縮した見せ方をしたい」と笑顔を見せた。これまでの伊藤芸術に精通している小泉さんならではの、こだわりと愛情にあふれる一冊が誕生することは間違いない。

伊藤公象作品
伊藤アトリエ

藤公象氏の展覧会「ソラリスの海《回帰記憶》のな  かで」開催中の現代アートギャラリー「ARTS ISOZAKI」に展示されている作品の数々。現在制作中の「伊藤公象作品集」の巻頭を彩る。伊藤公象氏の新作を間近で堪能できる展覧会は3/27(日)まで。

ARTS ISOZAKI

水戸市三の丸1-4-17
TEL080-9535-8034 
13:00-18:00
入場無料 月火休廊

ARTS ISOZAKI

izm

IZMの管理人です。

プロフィール

関連記事一覧

ja Japanese
X